よくあるお問い合わせ

質問
セカイブラウザ Windows版の使い方
お問い合わせ分類
設定・マニュアル・トラブル
対象のサービス
セカイブラウザ

答え

接続方法について

1.デスクトップにセカイブラウザのアイコンがありますので、ダブルクリックして起動します。



2.ログイン画面が表示されます。ユーザー名とパスワードを入力してログインボタンをクリックします。



起動するモードの違いは以下の通りです。

専用のブラウザで利用する 内蔵ブラウザの自動起動し、そのブラウザ内の通信のみサーバー経由の通信となります。既存のブラウザ通信はサーバー経由にはなりません。
既存のブラウザで利用する パソコンにインストール済みのブラウザ(Google Chrome、Firefox、Opera、Microsoft Edgeなど)全てサーバー経由の通信になります。

既存のブラウザの利用を終了する場合、セカイブラウザ起動中のままシャットダウンや再起動はせず、必ずタスクトレイのアイコンを右クリックし、セカイブラウザを終了してください。



セカイブラウザ起動中のまま、シャットダウンや再起動を行いプログラムが強制終了してしまうと、ブラウジングができない状態となります。

万一、誤って強制終了してしまった場合は、こちらを参考にプロキシ設定を手動で解除していただくか、セカイブラウザを再度起動してください。

セカイブラウザのユーザー名はセカイVPNと共通です。紛失または失念された場合はこちらをご覧ください。

3.接続に成功すると画面右下で通知され、タスクトレイのアイコンが緑色に変わります。



専用のブラウザで利用する場合
専用ブラウザが自動的に立ち上がり、スタートページが表示されれば接続完了となります。ブラウジングを開始してください。

※スタートページの左上に接続先サーバーのIPアドレスと国名が表示されます。


既存のブラウザで利用する場合
ご利用のブラウザが起動しパスワード入力が求められますので、ユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。

Google Chromeを起動した画面


ご利用のブラウザによってユーザー名とパスワードが保存できます。ご利用状況に併せて保存してください。

設定について

ログイン画面の右上にある歯車マークや、タスクトレイにあるアイコンを右クリックすると、「設定」メニューが表示されます。





設定画面ではスタートアップ時の動作やログイン時にどのエリアのサーバーに接続するか選択できます。(現在選択できるのは日本のみです)



サーバーの切り替えについて

タスクトレイのアイコンを右クリックし、接続先サーバーをクリックすると、サーバーリストが表示されます。
任意のサーバーをクリックすると接続先が切り替わります。



セカイブラウザの終了について

各メニューより「終了」または「セカイブラウザを終了」をクリックします。専用ブラウザも同時に終了いたします。





 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: