よくあるお問い合わせ

質問
ドコモ光に関するよくある質問
お問い合わせ分類
料金・お支払方法
各種手続き・サービス内容
対象のサービス
ZOOT NEXT for フレッツ光
ZOOT for フレッツ光

答え

ドコモ光のサービス内容についてはNTTドコモ様のサイトをご覧ください。

光コラボレーションモデルで、インターリンクのZOOT NEXTは使えますか?
ドコモ光の単独タイプ、もしくは他の光コラボ事業者の2回線目のプロバイダとして使えます。
プロバイダはインターリンクのまま、「ドコモ光」を使えますか?
はい、使えます。「ドコモ光(単独タイプ)」をご契約で問題なく利用できます。
「ドコモ光(タイプA)」「ドコモ光(タイプB)」をご契約の場合、2セッション目としてご利用いただけます。
プロバイダ料金別 単独タイプ 対応
プロバイダ料金込み タイプA 2セッション目として利用可(※)
タイプB 2セッション目として利用可(※)
(※)フレッツのマルチセッション機能を利用してインターリンクのZOOT NEXTを使えます。詳しくはこちら
「NTTフレッツ光」から「ドコモ光」へ変更した場合、 インターリンクの契約も変更する必要がありますか?
いいえ不要です。また接続設定もそのままで継続利用できます。
ドコモ光(タイプA/B)のプロバイダと併用したい場合も、ドコモ光(単独タイプ)の 回線契約が必要ですか?
いいえ不要です。
フレッツ光回線は、標準で2セッション利用ができます。
そのためフレッツ光回線をもう1契約する必要はありません。
ドコモ光(タイプA/B)の2セッション目のプロバイダとしてご利用ください。
「ひかり電話」を利用しています。「ドコモ光」に変更しても継続して利用できますか?
継続してご利用いただけます。

関連するFAQ
「ドコモ光」におけるインターリンクの対応について
インターリンク自社の光コラボレーションモデルの対応について


 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: