よくあるお問い合わせ

質問
MacOS X(Internet Connect) の設定 ■ダイヤルアップクラシック■
お問い合わせ分類
設定・マニュアル・トラブル
対象のサービス
ダイヤルアップクラシック

答え

1.メニューバーのアップルメニューより「システム環境設定」を選択します ※またはDockから「System Preferences」をクリックします
 
2.表示された「システム環境設定」の画面で上部ツールバーにあります、「ネットワーク」 ボタンをクリックします
 
 

3.表示された「ネットワーク」の画面で、場所から「新しい場所」を選択します

※接続設定の確認をするときは、「場所:」から、作成済みの設定を選択してください

 
表示された「新しい場所の名前」の画面に名前を入力します ※入力する名前は任意で構いません
入力したら「OK」のボタンを押します
 
4.「ネットワーク」の画面に戻りますので、以下のように設定して下さい
 
・設定:PPPを使用

・IPアドレス:ドメインネームサーバに

203.141.128.33
203.141.128.34

・検索ドメイン:interlink.or.jpと入力

 
 
入力が終ったら、「PPP」のタブをクリックします
 

5.PPPの画面を以下のように設定して下さい

 
・サービスプロバイダ:INTERLINK ※任意で構いません。

・電話番号:アクセスポイントの番号を入力して下さい。 
       >>アクセスポイントの番号

・アカウント名:会員登録通知書に記載されておりますダイヤルアップユーザ名(ログイン名)
        ※末尾に@interlink.or.jpを付けてください
        ※メールアドレスとは異なりますのでご注意ください

・パスワード:会員登録通知書に記載されておりますパスワード

※パスワードを保存するにチェック

 
 
入力が終りましたら、「モデム」のタブをクリックします
 
6.モデムの画面で以下のように設定します
 
・モデム:お使いのモデム・TA等を選択  ※上記はApple Internal 56K Modem (v.90) です。

・スピーカ:「入」をクリック

・ダイアル:プッシュ回線なら「トーン」 、ダイアル回線なら「パルス」を選択

 

※ 電話回線には、「トーン回線」と「パルス回線」の2種類があります。
通話を行なう際、ダイヤル時に「ピッポッパッ」の音で接続するのがトーン回線(プッシュ回線)で、「カタカタカタ」という音で接続するのがパルス回線(ダイヤル回線)です。電話機がプッシュボタンでダイヤルするようになっていても、電話回線はパルス回線の場合もありますのでご不明な場合はNTT116番にお尋ねください。

※ ISDN回線をご利用の方は「トーン」形式を選択してください。

 
 
終りましたら、「保存」もしくは「今すぐ適用」のボタンを押して下さい ※確認の画面が出てきたら「OK」を選択して下さい
 
7.Dockより「Finder」をクリックします
 
 
表示された上段の「アプリケーション」をクリックします
 
 
「アプリケーション」の画面が開きますので、その中にある「Internet Connect」を ダブルクリックします
 
 
8.表示された画面の設定を確認し、「接続」のボタンを押して下さい
 

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: