よくあるお問い合わせ

質問
フレッツ接続で特定のWebサイトにアクセスできない
お問い合わせ分類
設定・マニュアル・トラブル
対象のサービス
ZOOT NEXT for フレッツ光
ZOOT NEXT for フレッツADSL
ZOOT NEXT for フレッツISDN

答え

フレッツ光・フレッツADSL接続で、特定のWebサイトにアクセス出来ない場合、下記の手順で対策を行って下さい。

1 Cookieとキャッシュの削除

お使いのブラウザの設定画面からCookieとキャッシュ(インターネット一時ファイル)の削除を行い、対象のURLにアクセスしてください。

下記はInternet Explorerの設定画面です。


2 プロキシサーバーを使って接続

お使いのブラウザにプロキシサーバー(proxy.customer.ne.jp:8080)を設定して、対象のURLにアクセスしてください。
既にプロキシサーバーが設定されたいたら、「プロキシを使用しない」に変更して、対象のURLにアクセスしてください。
下記はInternet Explorerの設定画面です。

3 MTU値の変更を行ってください。

下記の方法でMTU値の変更を行ってください。

ブロードバンドルーターを利用されている場合

ルーターに付属されているマニュアルを参考にMTU値の変更を行ってください。ご不明な場合はメーカー窓口にご相談ください。

NTTフレッツ回線の場合、MTU値は【1454】、MSS値は【1414】です。

なおNTT西日本フレッツプレミアム回線の場合は、MTU値は【1438】、MSS値は【1398】です。

直接接続している場合(ブロードバンドルーター無し)

Windowsをご利用の場合、「Edit MTU」や「NetTune」などをダウンロードして設定を行ってください。

>>Edit MTUについて

>>NetTuneについて
>>NetTuneの使い方はこちら

なお、各ソフトの設定方法につきましては、サポート外となります。

MTUとは?
インターネット上で通信を行う際に、分割して転送されるデータの最大容量を「MTU (値) 」、最大転送単位といいます。NTTフレッツ網のMTUは「1454」です。この「1454」以下に変更することで、パケットの流れがスムーズになる場合があります。

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: