よくあるお問い合わせ

質問
ZOOT/ZOOT NEXTサービス の動的IP接続サービスでレンタルした送信サーバーを利用していますが、587番ポートに対応していないため、メールが送信できません。どうしたらいいですか。
お問い合わせ分類
設定・マニュアル・トラブル
対象のサービス
ZOOT for フレッツ光
ZOOT for フレッツADSL
ZOOT for フレッツISDN
よくばりメール

答え

ZOOT あるいは ZOOT NEXTサービス の動的IP接続サービスは、

Outbound Port 25 Blocking(OP25B)を実施しています。


対処方法は、以下をご確認ください。

方法1 ZOOT固定1 IP/ZOOT NEXT 固定1 IP 接続サービスを利用する。

ZOOT固定IP接続サービスは、Outbound Port 25 Blocking(OP25B)を実施していません。
したがって、送信サーバーの25番ポートを利用することができますので、
メールソフトの設定は変更する必要がありません。

長所 ルーター等の接続設定(具体的にはPPPoE設定画面の接続IDとパスワード)を変更するだけでよい。オフィス全体のPCメールソフトの設定変更が不要。
短所 接続料金が比較的高額。(月額500円から1,000円程度)
対処方法 1.新たに「ZOOT NEXTサービス」のお申し込みをして
   ください。
 >サービス案内・お申し込み
2.接続設定を、「ZOOT NEXT固定1IPサービス」に変更し、インターネット接続します。
3.「ZOOT接続 動的IP サービス」を解約します。
 >退会手続き案内

方法2 よくばりメールサービスを利用する。


ZOOT接続サービス(固定IP、動的IP)ご利用の方に、無料提供している「よくばり
メールサービス」をお申し込みいただき、ご利用のメールソフトの送信設定を
「よくばりメールサービス」用の送信サーバーに変更します。

長所 費用が変わらない。
短所 オフィス全体のPCメールソフトの送信設定を変更する必要がある。
対処方法

1.Outbound Port 25 Blocking(OP25B)の対処ご案内をクリックする。

2.この中の「影響のあるお客様と設定の方法」の中の「利用しているメール送信用サーバー(SMTP)がサブミッションポート(TCPポート587番)に対応していない場合」 より「よくばりメール」を申し込んでいただく。

3.よくばりメールの利用情報到着後(申し込みより一両日かかります)、各PCのメールソフトの送信設定を、同ページ内の『「設定方法」について』 に従い、設定変更していただく。

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: