よくあるお問い合わせ

質問
スパムメール撃退について ■えらべるメール■
お問い合わせ分類
設定・マニュアル・トラブル
対象のサービス
ダイヤルアップクラシック

答え

えらべるメールでは、専用のコントロールパネルからスパムメールの撃退に関する設定ができます。

スパムメールの判断方法

・【送信者のIPアドレスで判断】

メールを送信したサーバーのIPアドレスをスパムブラックリストと照会して、スパムメールかどうかを判断します。

・【本文に書かれているURLで判断】
ほとんどのスパムメールは、特定のホームページを紹介する目的で送信されています。この点を利用し、メールにURLが書かれていると、それをスパムブラックリストと照会して、スパムメールかどうかを判断します。

スパムメールの処理

・【「重要度:低」のマークを付ける】
スパムメールと判断されたメールを重要度:低とします。これを利用して、メールを振り分けるメッセージルールを設定いただけます。



(上図はOutlookExpressの例)

・【受信せずに削除する】

スパムメールと判断されたメールを削除します。(メールボックスには一切到着しません)

スパムブラックリストとは?

スパムメールを受信したプロバイダや個人が、その送信者のIPアドレスや、 本文の中に書かれているURLをスパムブラックリストに通報され、その情報は 公開されています。えらべるメールでは、そのスパムブラックリストを 参照し、スパムメールを撃退する機能があります。


※スパムブラックリストに通報される前に届いてしまったスパムメールは撃退できません。スパムメールを100%撃退するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

※ごくまれに、スパムメールに利用された一般のプロバイダー等もブラックリストに登録されしまうことがあります。そのため、大切なメールを扱う場合は、「重要度:低のマークを付ける」でご利用いただくか、必ず受信したいメールアドレスを念のため「ホワイトリスト」に登録されることをお薦めします。 特に商用などでご利用の方はご注意ください。

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: