よくあるお問い合わせ

質問
FreeBSD(Ver8以降)の設定 ■マイIP■
お問い合わせ分類
設定・マニュアル・トラブル
対象のサービス
マイIP(PPTP版)

答え

※設定は全てroot権限で行ってください。

1.ppp,awk,perlがインストールされているのを確認します。
which ppp
which awk
which perl←バージョン5.8.16〜5.8.20


2.PPTPクライアントパッケージをインストールします

以下のコマンドを入力し、パッケージをインストールします。
pkg install pptpclinet

3.PPTP接続設定を行います。(/etc/ppp/ppp.confをviで修正します)
任意の名前:
set authname ログインID
set authkey パスワード
set timeout 0
set ifaddr 0 0
add お客様への割り当てIPアドレス/32 HISADDR
alias enable yes
disable ipv6cp

記入例)
MYIP:
set authname mi12345
set authkey password
set timeout 0
set ifaddr 0 0
add YYY.YYY.YYY.YYY/32 HISADDR
alias enable yes
disable ipv6cp

4.DNSサーバーリストに追加します。(/etc/resolv.confをviで修正し当社のDNSサーバーを追加します)
nameserver 203.141.128.35
nameserver 203.141.128.33

5.PPTP開始用スクリプトの作成します。(/etc/ppp/startpptp.sh)
/etc/ppp/startpptp.shをvi等のエディタで作成します。(パーミッションを700に変更し実行権限をつけて下さい)

#!/bin/sh
route add -host 接続先マイIPサーバーのIPアドレス ルーターのゲートウェイアドレス
route delete default ルーターのゲートウェイアドレス
pptp 接続先マイIPサーバーのIPアドレス 任意の名前(※) &
sleep 10
DEFIP=`ifconfig | awk '{if(index($3,"-->")){print $4;}}'`
sleep 1
route add default ${DEFIP}

記入例)
#!/bin/sh
route add -host 203.141.128.102 192.168.0.1
route delete default 192.168.0.1
pptp 203.141.128.102 MYIP &
sleep 10
DEFIP=`ifconfig | awk '{if(index($3,"-->")){print $4;}}'`
sleep 1
route add default ${DEFIP}

6.PPTP切断(終了)用スクリプトの作成します。(/etc/ppp/stoppptp.sh)
/etc/ppp/stoppptp.shをvi等のエディタで修正します。(パーミッションを700に変更し実行権限をつけて下さい)

#!/bin/sh
killall pptp
sleep 5
route add -net default ルーターのゲートウェイアドレス
route delete -host 接続先マイIPサーバーのIPアドレス

記入例)
#!/bin/sh
killall pptp
sleep 5
route add -net default 192.168.0.1
route delete -host 203.141.128.102

7.PPTPの接続と切断(終了)を実行します。

接続開始
./etc/ppp/startpptp.sh

接続終了
./etc/ppp/stoppptp.sh

8 .VPN接続後、ルーティングを確認します。
netstat -r

■正常にマイIP接続している状態
Internet:      
Destination Gateway Flags Expire
default マイIPのルーターアドレス UGS tun0
192.168.0.0/24 link#1 U em0
192.168.0.98 link#1 UHS lo0
127.0.0.1 link#3 UH lo0
割り当てられた固定IPアドレス マイIPのルーターアドレス UGHS lo0
マイIPのルーターアドレス llink#4 UHS tun0
マイIPサーバーのIPアドレス ルーターのゲートウェイアドレス UGHS em0

■切断している状態
Internet:      
default ルーターのゲートウェイアドレス UGS tun0
自分のネットワーク link#1 U em0
自分のアドレス link#1 UHS lo0
127.0.0.1 link#2 UH lo0

9.固定IPアドレスの割り当てを確認をします。

下記コマンド実行後、tun0デバイスの割り当てIPアドレスがお客様への割り当てたIPアドレスになっていれば成功です。

ifconfig -a

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: