よくあるお問い合わせ

質問
PHPキャッシュ機能 APCu について
お問い合わせ分類
マニュアル・設定
対象のサービス
レンタルサーバー1000・2000

答え

レンタルサーバー1000/2000ではPHPのキャッシュ機能であるAPCuを提供しております。
ご利用時の注意事項などをご案内いたします。

APCuとは、PHPにより動的に生成されるページデータを指定時間キャッシュし、PHPページの表示を高速化する機能です。

ご利用に際してはお客様側での設定が必要となりますのでご注意ください。

ただし、APCuについてはモジュール版PHPでの利用が前提となっております。
PHPをCGI版でご利用中の場合、APCuを有効にしてもキャッシュ効果はありませんのでご注意ください。

APCu設定のポイント
・WordPressでのご利用についてはWP-FFPC等のプラグインがご利用可能です。
・サーバ側では機能は有効化されておりますので、プラグインの導入と設定のみで利用できます。
・キャッシュの利用方法等はサポート対象外となりますのでご注意ください。
・キャッシュ設定する場合に個人情報などを含むページもキャッシュすると、
意図せず個人情報を関係ないエンドユーザへ公開してしまう恐れがあります。
十分注意して設定を行ってください。

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: