よくあるお問い合わせ

質問
ZOOTサービス(IP1)+ブロードバンドルーター+Webカメラ ■ZOOT/ZOOT NEXT■
お問い合わせ分類
設定・マニュアル・トラブル
対象のサービス
ZOOT NEXT for フレッツ光
ZOOT NEXT for フレッツADSL
ZOOT NEXT for フレッツISDN

答え

・インターリンクのZOOT/ZOOT NEXTサービスとルーターを使いWebカメラで映像を配信する設定例をご紹介いたします。


[ 利用した機器 ]

ブロードバンドルーター1台(Web Caster X400V) Webカメラ(IO-DATA製TSR-MS4R)(Corega製CG-WLNC11MN)1台 WindowsXPマシン

[ ネットワーク構成 ]


・LAN内にWebカメラとWindowsマシンを設置しプライベートIPアドレス(ここでは192.168.0.7~9)を付与します。



[ 設定手順 ]

 ブロードバンドルーターの設定1


ルーターに付属されたマニュアルに従い、まずフレッツ接続「ADSL、フレッツ光はPPPoE接続」を行ってください。
通常DHCP機能が有効になっておりますので、無効にしてWindowsマシンのIPアドレスを固定的に設定し、インターネットに接続できることを確認します。


※DHCP機能を無効に(Web Caster X400V)


※IPアドレスを指定して固定に


 Webカメラの設定


WebカメラのTCP/IP設定においてIPアドレスを固定的に設定してください。(ここでは192.168.0.7とします)


(IO-DATA製TSR-MS4R)


(Corega製CG-WLNC11MN)

また、Webカメラの機種によっては使用するポートの番号が任意に設定できます。
例えば使用するポート番号を555番と設定した場合、ブラウザーで表示させるには、URLを http://192.168.0.7:555/ というように指定します(URLの後に:ポート番号を追記する)。

なお、ブラウザーで http://192.168.0.7/ とURLのみを指定した場合は自動的に80番ポートが使われます。
この場合はカメラ側でポート番号を80番に設定しておく必要があります。


 ブロードバンドルーターの設定2


インターネットからLAN内のカメラにアクセスする場合、外部からの(Webカメラで使用するポートでの)アクセス要求をWebカメラに割り当てたIPアドレスに受け渡すよう、ルーターの設定をする必要があります。
ルーターの設定方法は機種ごとに異なりますので、必ずマニュアルを参照してください。

【補足】インターネット上からお客様に付与されているグローバルIPアドレスにアクセスがあると、まずルーターに接続されます。ルーターは自身に設定された情報を元に、そのアクセス要求をLAN内のどのマシンに転送するかを判断します。

※ここではブラウザーでのアクセス(80番ポート)があれば、LAN内の192.168.0.7(Webカメラ)に転送するよう、ポートフォワーディングの設定をしています。
このようにしておけば、出先などからお客様に付与されたグローバルIPアドレスにアクセスすると、Webカメラに接続されることになりますので、カメラで映写した画像が表示されます。


※Web Caster X400Vでは「静的NAPT設定」となります(Web Caster X400V)


 ブラウザーで表示の確認


設定が完了しましたら、Windowsマシンからブラウザーでhttp://192.168.0.7/と入力して表示できるか確認します。
表示できましたら、次はhttp://付与された固定IPアドレス/で接続されてみてください。

もし、 http://192.168.0.7/が表示できてhttp://付与された固定IPアドレス/が表示されない場合、ルーターの設定に不備がありますので、ポート番号・転送先IPアドレスなどをご確認ください。


(IO-DATA製TSR-MS4R)

以上で設定は完了です。

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: