よくあるお問い合わせ

質問
Windows2000 Professional の設定 ■マイIP■
お問い合わせ分類
設定・マニュアル・トラブル
対象のサービス
マイIP(PPTP版)

答え

1.スタートメニューをクリックして、「設定」→「コントロールパネル」→「ネットワークとダイヤルアップ接続」→「新しい接続の作成」を選択します
「ネットワークの接続ウィザード」が起動しますので、ウィザードの指示に従って「次へ」ボタンをクリックします
 
2.「ネットワーク接続の種類」画面では、「インターネット経由でプライベートネットワークに接続する」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします
 

3.「パブリックネットワーク」画面では「最初の接続にダイヤルしない」を選択します。
(マイIPサービスへの接続は、あらかじめISPへのインターネット接続が完了してるものとします。)
「次へ」ボタンをクリックします

(既にチェックされている場合は何もせず「キャンセル」ボタンで閉じて下さい)
 
4.「接続先のアドレス」画面では、マイIPサービス契約の通知書に記載されたVPNサーバー名を入力します
VPNサーバー名の入力が完了したら、「次へ」ボタンをクリックします(通知されたVPNサーバ名を正しく記入してください)
 

5.「接続の利用範囲」画面では、接続の権利を「すべてのユーザー」または「自分のみ」に設定することができます

ご利用形態にあわせて選択し「次へ」ボタンをクリックします
 
6.最後に、この接続に任意の名前をつけて「完了」ボタンをクリックします。 ここでは「マイIP」という名前の接続
を作成しています。 デスクトップに接続のアイコンを作成したい場合は「ショートカットをデスクトップに追加する」をチェックして「完了」
ボタンをクリックします
 

7.デスクトップ上に作成されたアイコンをダブルクリックして、ログイン画面を表示します。 表示されましたら「プロパティ」ボタンをクリックします


8.「ネットワーク」のタブをクリックします。 リストから「インターネット プロトコル(TCP/IP)」を選択し「プロパティ」ボタンをクリックします
 
9.「インターネット プロトコル(TCP/IP)のプロパティ」画面では「詳細設定」ボタンをクリックします
 
10..「TCP/IP設定」画面ではお客様のご利用環境に合わせて設定を行う必要があります
ネットワーク環境に沿って「全般」タブの「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」のチェックボックスを設定してください

A.マイIPサービスをご利用になるマシンに直接「グローバルIPアドレス」が割当たっており、サーバー(WWWサーバー、メールサーバーなど)として「固定IPアドレス」をご利用になられる方
B.常にマイIPサービスを利用して「固定IPアドレス」をご利用になられたい方
C.マイIPサービスをご利用になるマシンにルーター等を介して「プライベートIPアドレス」が割当たっている方
チェックを付けてください

a.マイIPサービスをご利用になるマシンに直接「グローバルIPアドレス」が割当たっており、クライアント(ホームページ閲覧など)として「固定IPアドレス」をご利用になられる方
チェックをはずしてください

チェックを確認したら「OK」ボタンをクリックします
 

11.続いて「セキュリティ」タブをクリックし、「標準(推奨設定)」を選択します

  マイIPサービスのサーバーは
  ログイン時には
   MS-CHAP または MS-CHAP v2
  通信時には
   MPPE 128
  の暗号化に対応しております。
  ※接続時に暗号化に関するエラーが発生する場合は、「データの暗号化を必ず要求する(データが暗号化されていない場合は切断する)」の
   チェックを外して接続をお試しください。

 
12.オプションタブをクリックし、再接続設定を行ってください。「リダイヤル回数」「リダイヤル間隔」は任意で構いません。
(この設定を行う事で、マイIP接続が切断されても自動的に接続します)
 
「OK」ボタンで画面を閉じてください
 
13.これで接続に必要な設定は全て完了しました
マイIPに接続するには、上記の手順で作成した「マイIP」接続のアイコンをダブルクリックすることで行います。 実際の接続は
インターネット接続をした後、さらにマイIPに接続することになります

ISPへの接続はISPより通知されたユーザーアカウントで、マイIPへの接続は弊社より通知されたログインIDとパスワードで接続することとなります

ここではマイIPのログインIDおよびパスワードを正確に入力し「接続」ボタンをクリックすると接続が開始されます

「パスワードを保存する」をチェックしておくと、次回からの接続が簡単になります

 
14.お客様のマシンでネットワークプロトコルとしてNetBEUIをご利用になられている場合、下記のような画面が表示される場合がございますが、これは弊社のmyIPサーバーがNetBEUIをサポートしていないために表示されます
マイIPサービスをご利用になるにあたって、問題はありませんので「受け入れる」ボタンをクリックして続行して下さい
この画面が気になる方は「失敗したプロトコルは次回要求しない」にチェックを入れるか、マイIPの接続で利用するネットワークプロトコルにてNetBEUIプロトコルのチェックを外して下さい。
 

設定の確認方法
 
.スタートメニューをクリックして、「プログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」をクリックします
そして、キーボードから「ipconfig /all」と入力し「Enter」キーを押して下さい
 
2.PPP AdapterのIPアドレス割当てが弊社より通知されたIPアドレスになっていれOKです

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: