よくあるお問い合わせ

質問
YAMAHA NVR500とLTE対応のUSB端末を使って固定IPで通信する方法 ■インターリンクLTE SIM■
お問い合わせ分類
設定・マニュアル・トラブル
対象のサービス
インターリンクLTE SIM

答え

YAMAHA NVR500とLTE対応のUSB端末を使って固定IPで通信する方法は下記をご参照ください。

準備

インターリンクLTE SIMの「SIMカード」とNVR500と接続可能な「ドコモのLTE対応USB端末」をご用意ください。

※NVR500の対応端末一覧はこちらをご覧ください。

設定マニュアル

1.SIMカードをUSB端末にセットし、NVR500の前面にあるUSB1に接続します。

※画像ではL-02Cを接続しております。

2.ブラウザでNVR500にログイン後、「プロバイダ情報の設定」をクリックします。


3.「モバイルインターネット接続(USB1ポート)」にチェックして、次へをクリックします。


4.プロバイダの設定画面で下記のように入力し、「次へ」をクリックします。

設定名 好きな名前を入力 例)インターリンクLTE SIM
アクセスポイント名 lte-mobile.jp
ユーザID 発行されたユーザー名を入力
接続パスワード 発行されたパスワードを入力
発信規制 規制しない



5.「DNSサーバアドレスを指定しない、またはプロバイダから自動取得」として「次へ」をクリックします。


6.入力内容を確認し、「設定の確定」をクリックします。


7.「トップへ戻る」をクリックします。


8.「詳細設定と情報」をクリックします。


9.「基本接続の詳細な設定」にある設定をクリックします。


10.USB1ポートにある「設定」をクリックします。


11.詳細事項にある「タイマで自動切断しない」にチェックを入れ、「設定の確定」をクリックします。

12.「トップへ戻る」をクリックします。


13.しばらくすると認証が開始され、接続に成功すると下記のようにWAN側インターフェースに固定IPアドレスが割り当たります。


接続ができない場合は、APN・ユーザー名・パスワードに入力間違いが無いかご確認ください。

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: