よくあるお問い合わせ

質問
Windows Update後にVPN接続できなくなりました(Windows10/Windows11)
お問い合わせ分類
マニュアル・設定
対象のサービス
マイIP
セカイVPN
グループ専用VPN

答え

2022年1月22日に配信されたWindows Update(KB5009543またはKB5009566)後に、L2TP接続ができなくなった場合は、こちらをご覧ください。

Windows10やWindows11をご利用でWindows Update後にVPN接続ができなくなった場合は、以下の手順で対処してください。

1.画面左下のWindowsマークをクリックし、歯車マークをクリックします。


2.「Windowsの設定」より「ネットワークとインターネット」をクリックします。


3.「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。


4.アダプター一覧画面が表示されますので、既存のVPN接続設定を全て削除します。


5.画面左下のWindowsマークを右クリックして、「デバイスマネージャー」をクリックします。


6.ネットワークアダプターを展開して、赤枠のアダプターを全て右クリックして削除します。


7.Windows10を再起動します。

8.ご契約サービスの設定マニュアルをご覧いただき、VPN設定を新規に行います。

>>セカイVPNの設定マニュアル

>>マイIPの設定マニュアル

9.VPN設定後、デバイスマネージャーの操作メニューより「ハードウェア変更のスキャン」をクリックします。


10.スキャン完了後、VPN接続を開始してください。

以上で完了です。

 

この回答は役に立ちましたか?評価をお願いします。

メンバーIDまたはメールアドレス:
パスワード: